【2022年最新】おすすめスマホ4選|格安から最新機種まで!

【2022年最新】おすすめスマホ4選|格安から最新機種まで!

灯油、ガソリン、食品etc…、物価の上昇が家庭の財政を圧迫してくる世知辛い世の中、携帯料金もバカになりませんよね。そこで、今回は格安スマホへの移行を考えている方向けに基本的な説明をしていきます。

格安スマホとは

格安スマホは書いて字のごとく、月々の携帯料金を安く抑えられるスマホのことを指します。一般的に、『端末代金そのものが安いスマホ』と、『格安SIMを使ったスマホ』の2種類があります。そして、なんと格安SIMに乗り換えると、月々の携帯料金を1,000円以下にすることも可能なんです。

端末代金そのものが安いスマホ

  • 低価格な端末
  • 海外製品が多い

格安SIMを使ったスマホ

  • 対応する端末に格安SIMを組み合わせたもの

SIMのお話

SIMとは

スマホの料金プランや電話番号など携帯電話会社との契約に関する情報が記録されているICカードのことです。

SIMロック

特定の携帯電話会社でないと利用できないよう、スマホに制限をかけている状態です。SIMロックされているスマホに他社のSIMカードをさし込んでも、通話やWi-Fiがない場所でのインターネット接続は行えません。

SIMフリー

SIMロックを解除し、どの携帯電話会社のSIMカードをさし込んでも利用できるようにした状態です。

SIMフリー 格安 スマホ おすすめ 4選

1.AQUOS sense 6

発売日:2021年11月4日発売

ディスプレイ:6.1インチ

メインカメラ:約4800万画素

広角:約800万画素

望遠:約800万画素

その他:指紋/顔認証・おサイフケータイ対応・耐水/防水・nano-SIM/eSIM

AQUOS sense 6 レビュー

使いやすいサイズ感と持っていてストレスを感じない重さです。バッテリーは長持ちしてくれます。残念な点はカメラのスペックですかね。

2.OPPO Reno 5A

発売日:2021年6月3日

ディスプレイ: 6.5インチ

メインカメラ:約6400万画素

超広角:約800万画素

モノクロ:約200万画素

マクロ:約200万画素

その他:指紋/顔認証・おサイフケータイ対応・耐水/防水・nano-SIM

OPPO Reno 5A レビュー

コスパ最強です。このお値段でこのスペックなら満足です。残念な点は指紋認証ですね。好みもあるのですが指紋認証が背面にあるので、少し使いづらいかな。

3.Xperia 5 Ⅲ

発売日:2021年11月12日

ディスプレイ:6.1インチ

超広角カメラ:約1220万画素

広角:約1220万画素

望遠:約1220万画素

その他:指紋認証・おサイフケータイ対応・耐水/防水・nano-SIM

Xperia 5 Ⅲ レビュー

片手で操作しやすく、デザインは文句なしです。レスポンスも全機種よりはサクサク動作してくれます。カメラ機能は望遠が楽しいですが、簡単に使いたい方には少し難しいかも。

4.iPhone SE(第2世代)

発売日:2021年10月28日

ディスプレイ:6.4インチ

広角カメラ:5000万画素

ウルトラワイド:1200万画素

その他:指紋認証・おサイフケータイ対応・耐水/防水・nano-SIM/eSIM

iPhone SE(第2世代)レビュー

小さく軽くて使いやすいですが、大きなディスプレイが好みの人には物足りないでしょう。レスポンスは普通でストレスを感じません。残念な点は、バッテリーですね。コンパクトなボディなのでしょうがないとは思いますが、あれもこれもと使っていると減りは早いです。

まとめ

以上、格安 スマホ おすすめを4種類ご紹介しました。生活に密着し、現在ではなくてはならない物の一つになっているスマホ。お安く賢く使えるのが一番ですよね。何が重要かは人それぞれ違うので、絶対にここだけはスペックが高い方がいいと思う機種を選んで、日々のスマホライフをエンジョイしましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.